Skip to content
Corporate Sustainablity

コーポレート・サステナビリティ

ブラックロックのパーパスは、より多くの方々が豊かな生活を送ることができるよう、サポートすることです。

そのために、長期的なサステナビリティを重視しています。

※パーパスとは、企業が何のために存在するのか、企業の社会における存在意義をさします。

Paragraph-2,Multi Column Teaser-1,Paragraph-3
Paragraph-4,Image Cta-2,Paragraph-5
Paragraph-6,Image Cta-3,Paragraph-7
Paragraph-8,Paragraph-9,Image Cta-4,Paragraph-10

ブラックロックは、世界各地の多様なお客様のために7.43兆ドル(約807兆円)の資産を運用しています。フィデューシャリーとしてお客様の資金を守り長期的に価値を高めるために、サステナビリティを重視しています。

ESGの視点を投資プロセスに組み入れています。

ESGインテグレーション(統合)とは、リスク調整後リターンを向上させるため、サステナブルに特化した戦略であるか否かにかかわらず、ESG関連情報を投資判断に組み込む手法です。すべてにフィットするアプローチというものはありませんが、ブラックロックは、調査やデータ、知見をすべてのポートフォリオマネジャーが利用できるようにし、連携することで、あらゆる投資アクティビティを通じてプロセスが向上する可能性を見極めるよう努めています。

ブラックロックはお客様の資産を守る責任があります。

フィデューシャリーとして、長期的な価値の創造につながる健全なコーポレート・ガバナンスとサステナブルなビジネス慣行を支持します。

ブラックロックのサステナブル投資プラットフォームを通じてより多くの選択肢を提供します。

ブラックロックには、ESG、テーマ、インパクト等の各アプローチを通じてさまざまな価値観や優先順位を投資行動に移すためのサステナブル投資ソリューションに特化したプラットフォームがあります。このプラットフォームには、グリーン・セクターやエネルギー移行関連セクターへの投資を希望する投資家のためのクリーン・エネルギー投資が含まれます。また、スクリーニングを通じて一定のセクターまたは活動へのエクスポージャーを排除するソリューションもあります。

排除スクリーニング
排除スクリーニング
ビジネス上の関わり、セクター、価値の対立を生む特定の内容に基づいて一定の企業を排除します。
ESG
ESG
ESGデータを証券または資産レベルでスコア化し、そのスコアをウェイト付けしてESGの実績が優れた企業に投資するソリューションを提供します。
テーマ
テーマ
炭素排出や従業員のダイバーシティなど、ESGの特定の課題に重点を置き、ウェイト付けを行ってテーマ型サステナブル投資ソリューションを構築します。
インパクト
インパクト
サステナビリティに寄与する特定の成果を投資ソリューションの目的とし、そうした成果の達成状況を報告します。

政策を提唱します。

より多くの方々の豊かな生活をサポートするという企業理念に基づき、ブラックロックは金融市場の透明性を高め、投資家を保護し、あらゆる投資家のために責任ある資本市場の成長を促進する政策を提唱します。

リスク管理分野におけるリーダーです。

ブラックロックはアラディン(Aladdin®)を活用し、ブラックロックの会社全体をモニタリングしています。また、独立した部門が資産運用プロセスのリスクを監視し、カウンターパーティー・リスクやエンタープライズ・リスクなどの管理すべきリスクの特定を支援し、組織全体の投資パフォーマンスの測定基準を調整し、リスク管理の分析手法や枠組みに関する課題への対応策を決定します。こうしたリスク管理には、情報の機密性、完全性、可用性を確保する多層構造のサイバーセキュリティ対策、情報セキュリティ対策も含まれます。

 

ブラックロックは長期的な財務パフォーマンスの向上に努めます。

ブラックロックはみずからがコントロールできる事業の重点分野にフォーカスすることで、独自のサステナブルな成長を目指し、営業レバレッジを通じて規模の利益を実現しつつ、将来の成長に向けて事業に再投資します。さらに、一貫した資本管理戦略により、余剰資金の株主還元に努めます。

IPO以来のトータル・リターン
過去5年間のブラックロックの株価のトータルリターンは40%でした。1999年の株式公開以来のリターンは3,800%を超えています。なお、過去のパフォーマンスは将来を示唆するものではありません。
IPO以来のトータル・リターン

実効性のあるコーポレート・ガバナンスを実践しています。

強固なコーポレート・ガバナンス体制は、サステナブルな事業運営に欠かすことができません。ブラックロックのコーポレート・ガバナンス体制は、財務パフォーマンスと株主の皆様のための長期的な価値創造を支える原則、指針、実務の実践により構成されています。

人材を重視します。

資産運用会社として、ブラックロックの長期的なサステナビリティは従業員の寄与に依拠します。ブラックロックは企業文化を統合し、イノベーションを奨励し、優れた人材を採用、育成します。従業員と会社のインセンティブとリスク・テイクを一致させ、ビジネスのあらゆるレベルでインクルージョンとダイバーシティを推進するべく、積極的に取り組んでいます。また、平等な処遇を旨とする方針を通じて人権を保護し、すべての従業員に安全かつ健康的な労働環境を提供することに努めています。

インクルージョンとダイバーシティの推進

ブラックロックでは、従業員のために豊かな企業文化を醸成しています。世界の多様な顧客の投資成果を向上させるためには多様な視点と人材が不可欠であり、あらゆる形態のダイバーシティの推進と実現に努めています。

実施中のコミットメント
ブラックロックは、英国で男女間の賃金格差を公表しています。従業員数250人以上の企業は男女別の賃金データの報告を義務付けられています。ブラックロックの報告書では、最もシニア・レベルの女性と社内全体の女性の数を増やすための対策を説明しています。
実施中のコミットメント

2019年1月1日時点
上級職にはシニア・マネジング・ディレクター、マネジング・ディレクター、ディレクターが含まれます。

従業員のウェルビーイングをサポートします。

ブラックロックは、従業員の身体的、心理的、経済的な豊かさを大切にし、従業員の生活をあらゆる側面からサポートする福利厚生制度を備えています。従業員が活躍できるよう、ブラックロックは充実した退職後のプラン、共働き家庭への支援、フレックス休暇(FTO)など様々な福利厚生を提供しています。

学習・自己啓発の機会を提供します。

ブラックロックは、従業員のスキル向上、キャリアアップのための様々な機会を提供しています。全従業員を対象とするバーチャル・コースや対面での研修のほか、一部の従業員を対象としたリーダー養成プログラムを通じて、リーダー候補者の特定や育成に努めています。

倫理的規範と信頼性でリードします。

ブラックロックにとって、お客様から寄せられる信頼が最も重要な資産です。法規制により義務付けられている基準のみならず、お客様の期待を上回る成果を上げるために根付いているブラックロックの原則も順守しています。

ブラックロックは地域社会に貢献することで社会に好影響をもたらすことを目指します。

より多くの方々の経済的に豊かな生活の実現をサポートするというブラックロックの使命に従い社会に好影響をもたらすべく、非営利団体や新興企業などを含む様々な組織と国境/地域を超えて連携しています。

ブラックロックの事業が環境に与えるインパクトを抑制します。

堅実な環境マネジメントはブラックロックのビジネスの中核であり、従業員とお客様にとって重要であり、ブラックロックの将来を確かなものとする鍵です。ブラックロックは事業を行う上で、環境にネガティブな影響を与えずに会社を成長させることを目指し、事業の効率性と耐性を高めています。

環境へのインパクト
コンサベーション・ファンドのガルシア・リバー・フォレスト・プロジェクト*から炭素クレジットを購入することで、ブラックロックは米国において2018年に100%再生可能エネルギー利用を実現し、2018年の世界の旅行関連の炭素排出量(ブラックロック最大の炭素排出源)を100%相殺しました。
Our commitment in action

*この取り組みに関するブラックロックの支援は、ドナー・アドバイズド・ファンドであるブラックロック慈善基金が推薦と資金提供を行う助成金によって行われています。

重要事項

当サイトの内容は、ブラックロック・グループ(以下、「ブラックロック」という。)が作成した英語版資料の翻訳をブラックロック・ジャパン株式会社(以降「弊社」)が参考情報として提供するものです。当サイトの内容は情報提供を目的として作成されたものであり、特定の金融商品取引の勧誘や、投資資産やセクター・アロケーション等の推奨を目的とするものではありません。また、ブラックロック全体、ないし弊社が設定・運用するファンドにおける投資判断と当サイトの見解とは必ずしも一致するものではありません。なお、当サイトの内容はグローバルの投資家向けに作成されたもので、日本の投資家には必ずしもあてはまらない内容も含まれております。当サイトの内容は、ブラックロック及び弊社が信頼できると判断した資料・データ等により作成しましたが、その正確性および完全性について保証するものではありません。また、当サイトの各種情報は過去のもの、または、見通しであり、今後の運用成果等を保証するものではなく、当サイトの内容を利用したことによって生じた損失等について、ブラックロック及び弊社はその責任を負うものではありません。さらに、当サイトの内容に記載された市況や見通しは作成日現在のものであり、今後の経済動向や市場環境の変化、あるいは金融取引手法の多様化に伴う変化に対応し、予告なく変更される可能性があります。弊社が投資一任契約または投資信託によりご提供する戦略は、全て、投資元本が保証されておりません。弊社がご提供する戦略毎のリスク、コストについては、 投資対象とする金融商品等がそれぞれの戦略によって異なりますので、一律に表示することができません。従いまして実際に弊社戦略の提供を受けられる場合には、それぞれの提供形態に沿ってお客様に交付されます契約締結前交付書面、目論見書、投資信託約款及び商品説明書等をよくお読みいただき、その内容をご確認下さい。

MKTGH0120A-1074730