iシェアーズ 米国債7-10年 ETF(為替ヘッジあり) 東証上場

ファンド概要

Loading

ファンドの実績

ファンドの実績

  • 運用実績

  1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年 3年 5年 設定来
-0.04 0.31 2.01 -5.59 - - -3.18
インデックス (%)

日付 2017年7月31日

-0.02 0.36 2.11 -5.49 - - -3.00
  2016年5月26日 - 2016年12月31日
トータル・リターン(%) 税引前分配金を再投資したものとして算出した累積投資基準価額により計算しています。 -4.98
インデックス (%) -4.95
『パフォーマンスの推移』『運用実績』『分配金の履歴』に記載のデータは過去の運用実績を示すものであり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
『パフォーマンス推移』のグラフに記載の情報は、ファンドに¥10,000投資し、分配金(税引前)を当該ファンドに再投資したと仮定して算出したものです。ファンドの保有にかかる費用(運用報酬、管理報酬その他の費用)については、費用控除後のパフォーマンスを表示しています。
『運用実績』の表に記載の情報は、期中の収益が全ての再投資されることを前提に算出したものです。ファンドの保有にかかる費用(運用報酬、管理報酬その他の費用)については、費用控除後の実績を表示しています。トータルリターンは、税引前分配金を再投資したものとして算出した累積投資基準価額により計算しています。
『分配金の履歴』の表に記載の情報は、ファンドの分配方針に則って過去に決定及び支払いが行われた分配金の単価を表示しています。将来の分配金の支払い及びその金額について保証するものではありません。運用状況によっては、分配金が支払われない場合があります。

パフォーマンス 推移

該当事項はありません。
拡大する

分配金の履歴

権利確定日 分配金単価
拡大する

ファンドの詳細

ファンドの詳細

純資産総額 日付 2017年8月22日 ¥3,660,849,569
発行済口数 日付 2017年8月22日 1,528,000
設定日 2016年5月26日
取引所 東京証券取引所
資産分類 債券
ファンド籍 日本
インデックス シティ米国債7-10年セレクト・インデックス(国内投信用 円ヘッジ円ベース)
銘柄コード 1482
ISIN JP3048250009
SEDOL BYVFBR5
ブルームバーグ・ティッカー 1482
iNAVティッカー(ブルームバーグ) 1482IV
取引単位 1口
取引通貨
委託会社 ブラックロック・ジャパン株式会社
受託会社 三菱UFJ信託銀行株式会社
分配頻度*

決算日


*ファンドの分配方針に則って分配金が決定される頻度を表します。将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

ポートフォリオの特性

ポートフォリオの特性

上記のデータは過去または直近の状況を示したものであり、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。

保有銘柄一覧

保有銘柄一覧

日付 2017年8月21日
銘柄名 アセットクラス SEDOL 保有比率(%) 基準通貨
ティッカー 銘柄名 アセットクラス 保有比率(%) 終値 評価金額 評価金額(現地通貨) 業種 SEDOL ISIN クーポン(%) 満期 信用格付け(Moody’s) 信用格付け(S&P) リスク対象国 通貨 現地通貨 最終利回り(%) 実効デュレーション(年) 修正デュレーション(年) 評価為替 額面(現地通貨)

※上記の保有銘柄は記載時点のものであり、現在または将来の構成比を必ずしも表すものではありません。

資産構成

資産構成

日付 2017年8月21日

保有比率(%)
日付 2017年8月21日

保有比率(%)
日付 2017年8月21日

保有比率(%)

※上記の構成比は記載時点のものであり、現在または将来の構成比を必ずしも表すものではありません。

日付 2017年8月21日

保有比率(%)
保有銘柄は上記時点のものであり変更になる場合があります。

取扱い金融商品取引業者

iシェアーズETF 取扱い金融商品取引業者

iシェアーズETFの取引方法および、取扱い金融商品取引業者についてはこちらのページをご覧下さい。

資料一覧

資料一覧

 

指定参加者リスト

指定参加者リスト

エービーエヌ・アムロ・クリアリング証券株式会社
BNPパリバ証券株式会社
シティグループ証券株式会社
クレディ・スイス証券株式会社
ゴールドマン・サックス証券株式会社
メリルリンチ日本証券株式会社
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
野村證券株式会社
SMBC日興証券株式会社

iシェアーズETFを取引するには

iシェアーズETFを取引するには

ETFは、証券会社を通じて株式と同じように売買することができます。

重要事項

手数料・ファンド費用等について

売買時の手数料
当ファンドを売買する際の手数料は取扱い金融商品取引業者(証券会社)等によって定められます。詳しくは取扱い金融商品取引業者までお問い合わせください
購入時手数料
指定参加者が定める購入時手数料(消費税等相当額を含む。)を投資者から徴収することができるものとします。詳しくは、指定参加者にお問い合わせください。
追加信託執行コスト相当額
購入時に、購入受付日の翌営業日の基準価額に委託会社が定める率を乗じて得た額が追加信託執行コスト相当額としてかかります。
一部解約執行コスト相当額
換金時に、換金受付日の翌営業日の基準価額に委託会社が定める率を乗じて得た額が一部解約執行コスト相当額としてかかります。
交換(買取)時手数料
指定参加者は、投資者が換金を行うときおよび受益権の買取りを請求するときは、当該投資者から、指定参加者が独自に定める手数料(消費税等相当額を含む。)を投資者から徴収することができるものとします。詳しくは、指定参加者にお問い合わせください。
運用管理費用(信 託 報 酬)
ファンドの純資産総額に対して年0.1512%(税抜0.14%)の率を乗じて得た額
※ 運用管理費用(信託報酬)は毎計算期末および信託終了のときファンドから支払われます。
その他費用
上場に係る費用、対象指数の商標の使用料について、ファンドの純資産総額の年0.0405%(税抜0.0375%)を上限として、毎計算期末または信託終了のとき、
ファンドから支払うことができます。
ファンドの諸経費、売買委託手数料等について、その都度もしくは毎計算期末または信託終了のとき、ファンドから支払われます。また、有価証券の貸付を行った場合はその都度、信託財産の収益となる品貸料の2分の1相当額以内が報酬としてファンドから運用の委託先等に支払われます。
※ その他の費用・手数料については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。

用語集

加重平均残存期間:ファンドの保有する証券の元本の償還までの期間を加重平均したもので、債券が満期前に全部または一部償還される可能性も考慮されています。
実効デュレーション: 金利の変動によってポートフォリオの価額がどの程度変化するかを表す目安です。債券が満期前に全部または一部償還される可能性、金利の変化の結果生じる債券の将来のキャッシュフローへの影響を考慮して計算されており、ブラックロックの独自のモデルに基づいています。また、レバレッジ、ヘッジ取引およびデリバティブを含む債券以外の保有資産があった場合には適宜それらを考慮して調整されています。
修正デュレーションは、金利の変動によってポートフォリオの価格がどの程度変化するかを表す目安です。

投資リスク

当ファンドは、投資元本および投資元本からの収益の確保が保証されているものではありません。また、当ファンドの価格変動により投資者 は損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。

基準価額の変動要因

ファンドの基準価額は、組入れられている有価証券の値動きによる影響を受けます。これらの信 託財産の運用により生じた損益はすべて投資者の皆様に帰属します。したがって、当ファンドは 元金および元金からの収益の確保が保証されているものではなく、基準価額の下落により投資 者は損失を被り、元金を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金と異なります。当ファン ドにかかる主なリスクは以下の通りです。

■金利変動リスク

 当ファンドは、米国の国債に投資します。債券の価格は、政治、経済、社会情勢等の影響により 金利が上昇すれば下落し、金利が低下すれば上昇します。したがって、金利の変動が当ファン ドの運用成果に影響を与えます。

■信用リスク

当ファンドは、米国の国債に投資します。投資した債券の発行体の財務状況により、債務不履 行が生じることがあります。債務不履行が生じた場合には、債券価格が下落する等、当ファンド の運用成果に影響を与えます。また、債券の格付の変更により債券の価格が変動することが あり、それに伴い、当ファンドの運用成果に影響を与えます。

■為替変動リスク

当ファンドは、外貨建資産に投資を行います。 円ベースでの収益の確保を目指し、原則として為替ヘッジを行いますが、投資対象資産およ び投資対象資産から生じる収益の全てを完全にヘッジすることはできません。また、ヘッジ対 象通貨の金利が円金利より高い場合、ヘッジ・コストがかかります。

■カントリー・リスク

当ファンドは、米国の国債に投資します。投資先の国の政治・経済事情、通貨・資本規制等の要因 により、債券の価格が変動することがあり、それに伴い当ファンドの運用成果に影響を与えます。

■デリバティブ取引のリスク

当ファンドは、先物・オプション取引などのデリバティブ取引を用いることができます。このよう な投資手法は運用の効率を高めるため、または証券価格、市場金利、為替等の変動による影 響から当ファンドを守るために用いられます。デリバティブ取引を用いた結果、コストとリスク が伴い、当ファンドの運用成果に影響を与えます。また、デリバティブ取引は必ず用いられるわ けでなく、用いられたとしても本来の目的を達成できる保証はありません。

■有価証券の貸付等におけるリスク

有価証券の貸付等において、取引先リスク(取引の相手方の倒産等により契約が不履行にな る危険のこと)が生じる可能性があり、損失を被ることがあります。

その他の留意点

◆当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリングオフ)の適用はあり ません。

◆収益分配金に関する留意点

・分配金は、預貯金の利息とは異なりファンドの純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その 金額相当分、基準価額は下がります。

・分配金の水準は必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。

「シティ米国債7-10年セレクト・インデックス」の著作権等について

Copyright© 2017,Citigroup Index LLC

CITIGROUPは世界中で使用および登録されているシティグループ・インクあるいはその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、ブ ラックロック・インクおよびその関連会社が利用許諾に基づいて特定の目的において使用するものです。シティグループ・インデックスLLCによ る書面の事前許可がある場合を除き、シティグループのデータおよび情報を複製することは禁じられています。iシェアーズETFはシティグルー プによって指示、保証、販売あるいは販売促進されるものではなく、また本商品への投資の適合性について、何ら表明するものではありませ ん。人為的あるいは機械的な誤りの可能性があることから、シティグループはデータおよび情報の正確性、妥当性、完全性あるいは可用性を 保証するものではなく、いかなる誤謬、脱落、あるいはデータおよび情報の使用によって生じた結果についての責任を一切負わないものとしま す。シティグループは、商品性の保証や特定の目的および使用における適合性の保証をはじめ、明示的にも暗示的にも一切保証するもので はありません。シティグループは、いかなる場合においても、シティグループの提供するデータおよび情報の使用一切に関係する直接的、間 接的、特別な、あるいは結果的な損害について責任を負わないものとします。

©2017 BlackRock Japan Co., Ltd. All rights reserved. iShares®(iシェアーズ®)およびBlackRock®(ブラックロック®)はブラックロック・インクお よび米国その他の地域におけるその子会社の登録商標です。他のすべての商標、サービスマーク、または登録商標はそれぞれの所有者に 帰属します。

ブラックロック・ジャパン株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第375号

加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 投資信託協会 日本証券業協会

一般社団法人 第二種金融商品取引業協会