世界最大の資産運用会社であるブラックロックは、受託者としてお客様のためにのみ資産運用サービスを提供しています。
ブラックロックの運用体制は世界各国に配した約2,000名の運用プロフェッショナルによる情報力、ならびに独自のリスク管理の仕組みをベースに、各部門がそれぞれの戦略と哲学、プロセスに基づいて運用を行う仕組みとなっています。

(2016年6月末現在)

ファンダメンタル株式運用部門


運用部門の概要

グローバルなネットワークの情報力を活用した銘柄選択や精緻なリスク管理等を強みとします。

運用責任者

ナイジェル・ボルトン

ファンダメンタル株式運用部門
グローバル責任者

 

 

 

 

 

 

科学的アクティブ株式運用部門


運用部門の概要

独自の計量モデルを用いた科学的な運用により、リターン、リスク、コストの最適なバランスをふまえ投資効率を最大化させた運用を行います。

運用責任者

ラファエル・サヴィ

科学的アクティブ株式運用部門 共同責任者

 

 

 

 

 

ジェフ・シェン

科学的アクティブ株式運用部門 共同責任者

 

 

 

 

 

 

ベータ運用部門


運用部門の概要

1971年に世界初の株式インデックス運用を実用化して以来、一貫して最新のインデックス運用技術と幅広い商品ラインアップをもって業界を牽引し続けてまいりました。世界各地の市場の特徴に合わせるポートフォリオ構築技術を駆使し、グローバル運用システムの構築により世界中の拠点において同一品質の商品を提供しています。

運用責任者

エイミー・シオルデジャー

エイミー・シオルデジャー

ベータ戦略グローバル責任者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定量債券運用部門


運用部門の概要

定量債券運用部門では独自開発モデルに基づく定量アクティブ運用およびインデックス運用を行っています。いずれも定量モデルを活用し、一貫性、再現性ある運用プロセスで、リターンのみならずリスク、コストをも勘案する効率のよい運用を目指しています。

運用責任者

トム・パーカー

定量債券運用部門

チーフ・インベストメント・オフィサー

 

 

 

 

 

 

ファンダメンタル債券運用部門


運用部門の概要

ファンダメンタル債券運用は、様々なセクターにまたがった緻密な分析によるボトムアップの投資機会の発掘と、各プロセスにおけるリスク管理を組み合わせた運用を行います。

運用責任者

リック・リーダー

リック・リーダー

ファンダメンタル債券運用部門

チーフ・インベストメント・オフィサー

 

 

 

 

 

 

マルチアセット運用部門


運用部門の概要

多様な資産クラスへの配分を行います。中でも、アロケーション戦略は市場環境に応じて資産間の配分比率を柔軟に変更することにより、長期的に安定したリスク・リターンを目指す運用を行います。ブラックロックのグローバルなネットワークによる情報力とリスク管理体制により、緻密な運用体制を実現しています。

運用責任者

リチャード・クッシェル

マルチアセット戦略部門責任者

 

 

 

 

 

 

 

 

  


 

・本資料は、投資家の皆様に対して参考となる情報の提供を目的として作成したものであり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。

・本資料の作成にあたり、作成時点の情報の正確性等について細心の注意を払っておりますが、正確性、完全性を保証するものではありません。

・投資判断の決定プロセス等は目論見書をご覧下さい。


ブラックロック・ジャパン株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第375号
加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会、一般社団法人 投資信託協会、日本証券業協会、
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会